• 趙 ヨンジャン

三笠MVC75の底板交換

今日も炎天下の中ではありますが、点検修理を行いました。

こう暑いと、水分ばかり取ってしまします。アルコールが一切飲めないので、良くないとは分かっていながら、炭酸ジュースに手が伸びます。

さて、今回は劣化した底板を交換しました。起振体の取り付けボルトが固着して、緩みません。大きめの工具を使用して、やっと緩みました!

このまま放っておくと、底板は亀裂が入って、転圧面がガタガタになってしまうので、早めの処置が必要です。メンテナンスは気が付いた時が肝心です。


0回の閲覧